人と人をつなぎ、
想いを形にするデザイナー

制作部

入社:2018年4月

 アイクコーポレーションが発行する月刊誌やムック本はもちろん、パンフレット、ランディングページ制作、動画制作まで、“デザイン・制作”に関することをすべて担う制作部。大谷さんは入社5年目ながら、企業ロゴ制作を担当したり、「エムジェー」のアートディレクターを務めたりと、責任ある仕事に挑戦し続けている。目指すのは、人と人をつなぎ、想いを形にするデザイナー。広告依頼主のご要望を大切に、そして広告の受け手にどうすれば届くのかを第一に考えたデザインは、社内で“藍海デザイン”と称されるほど価値の高いものになっている。

会社の雰囲気は?

 オープンな雰囲気の職場です。独自の取り組みである「毎日三報」や、毎月の上司との面談など、自分の意見や提案を伝えられる場が設けられているので主体的に成長できます。経験のある先輩方はもちろんですが、若手の意見をどんどん採用してくれるのもアイクコーポレーションのいいところ。私の提案が、部署の取り組みとして採用されたこともあります。

入社した理由は?

 専門学校で、雑誌や書籍など出版物に適用されるエディトリアルデザインについて学んでいました。その学びを生かしたいという想いと、地域を元気にする仕事がしたいという想いがあり、その両方が叶えられるアイクコーポレーションを志望しました。「愛媛こまち」や「ここまち」など、生活を豊かにする情報誌に携わることができてうれしいです。

この仕事の好きなところは?

 刊行するメディアが多岐に渡るので、幅広いジャンルの業務に携われることです。それぞれのメディアによってお客さまや読者が異なるため、デザインもそちらに合わせて変化させています。ゼロからイチを生み出す仕事は苦労もありますが、得られることも大きいです。
One Day Schedule
9:00 掃除・朝礼 朝礼で行う「顔の体操」はアイクのオリジナル。表情筋がグッと上がります
9:30 広告制作 まずは「ここまち」の広告から。担当営業の意見を聞きながら制作します
10:30 打ち合わせ 「愛媛こまち」の特集担当!誌面をどのようなデザインにするか、担当編集と話し合い
11:30 ラフ制作 担当編集が書いた手書きラフをもとに制作スタート!
13:00 昼食 近くのカフェで、先輩とのんびりランチタイム
14:00 広告制作 「エムジェー」と「すまいズ」に集中!時間を区切って効率的に進めていきます
19:30 退社 やりきった~!帰って大好きなお酒を飲みます